FC2ブログ

心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年11月27日  キラキラネーム

こんにちは。“ふわふわさん@”の草の根運動をしている小林雅美のブログです。

あれ?この人の名前なんて読むんだっけ???書き留めておかなかった…

そんな経験はありませんか?

私はよくあるんです。その度に「国語が苦手で(^。^)」と半分冗談で聞き直していますが。

先日も困った時に、ネットでいろいろ調べてみました。


リクルート関係の会社が発表した「2015年 キラキラネームランキング」
のトップ5の漢字と主な読み方は以下のとおりだそうです。

1位「皇帝」…しいざあ、こうた、みかど、れおんなど
2位「星凛」…あかり、きらりなど
3位「愛翔」…らぶは、あいと、まあと、まなと、あいかなど
4位「煌人」…きらと、あきとなど
5位「永恋」…えれんなど

ただし、実際にこれらの名前を名付けたかどうかは、わからないとのことなので、
育児情報サイト「クックパッドベビー」の「赤ちゃんの名前ランキング 2015」を見ました。

男の子では、 1位が「湊」、  2位「樹」、  3位「蓮」、
女の子では、 同率1位が「さくら」と「莉子」、  3位が「和奏」だそうです。

リクルートの発表よりちょっと納得??…


さて、  若いママ・パパ達。

名前は、

その子が一生を通じて「一番接する言葉」

その子の人生を左右すると言ってもいいくらい「親の思いが入った言葉」

他社とのコミュニケーションをとる時の「人間関係導入の言葉」

わが子のことを一番に思って、名付けてあげましょう。

フッター
 交流分析に基づいた「心が豊かになる勉強会」をいろいろ実施しています。
                             HPを覗いてくださいね。
 
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。