FC2ブログ

心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月19日 当たり前のようで、当たり前でない出来事

ほんのちょっとした心遣いに心温まることがあります。
気づいていますか。

心遣いできる人は素敵ですが、そのことに気づき、感謝出来ることも素敵です。

当たり前のようで、当たり前でない出来事10個。

• 長距離バスに乗った時、夫と席が離れてしまった。すると、私の横の人が、「替わってあげますよ。私はどこでもいいので」

• 初めて行った地方でキョロキョロしていたら、「大丈夫ですか?」

• スマホのことでわからないから、問い合わせたら丁寧に説明してくれたあと、「どんどん新しいことが出てくるので大変ですね。いつでもどうぞ!」

• スーパーでかごを持たずに手に一杯持っていたら、カートで買い物をしていた人がかごを指し「これ使いますか?」

• 郵便局で並んでいたら、「私、時間がかかるのでお先にどうぞ」

• セルフサービスの大きなレストランで、同行者が、「あなたが好きなもの見つけたから。」

• 都バスの停留場で、足の悪いお年寄りを見て運転手が、さっと降りて手を貸した。

• エレベーターで、たくさん荷物を持っている人を見て、「何階ですか?」

• 花屋さんで鉢植えを買おうとしたら「あれ、一本傷んでいるので50円引きますね。」

• 混んでいる道路で車線を変えようとしていたら、1台の車が間隔をあけてピコピコ!

日常の生活って、ドラマチックではない。

でも、
心が澄んでくると、いろんな良い事が見えてきますよ。
メルマガバーsyo
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。