FC2ブログ

心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年4月24日  接し方は【solid】から【liquid】へ!

今回は、人間同士の交流の仕方について考えてみましょう。

同じことを話すにも伝え方は何通りもありますね。

たとえば、時間を尋ねたい時、
「今何時ですか?」       「時間を教えろ!」
「時計をお持ちですか?」      「今何時?教えて!」
「恐れ入りますが、時間を教えて頂けますか?」

などといろんな言い方ができます。

相手の言葉に自分が応答する時も同じです。

ところが、人によっては、いつも決まったパターンに従って交流しています。

楽しい時は良いのですが、不快になるパターンに従っている時は、
そのパターンから脱したいですね。

あなたも経験がありますか?


それとも、エイシイピエヌピエフシエイシが、ちゃんと自分の出番に出て来ていますか?


いつも同じようなやり取りではつまらない!

柔軟な変幻自在なコミュニケーションの取り方をしましょう。


これを【solid】から【liquid】へ!と表現してみました。

「あなたと会話をしていると、楽しい。」と言われたら、しめたものです。

でも時々、あなたの妖精が出番を間違えていないか確認してみてくださいね。

図1

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。