FC2ブログ

心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年4月16日  ⑯手編み帽をかぶった妖精‘エヌピ’(その2)

‘エヌピ’のような優しい性格は、あまり持っていないよ。」と思っている人は?

でも、時にはふと優しくしてあげることもあるでしょ?
‘エヌピ’がいないのではなく、力が弱いだけです。

でも、

ふわふわさんが不足している人、落ち込んでいる人、疲れている人などがいる時、
やさしく振る舞う‘エヌピ’は、その場にふわふわさんをもたらす良い働きをしますよ。


どの妖精も、出番をしっかりわきまえていれば重要な存在です。


あなたの‘エヌピ’は、どのような場面が活躍の場でしょう?

親愛なる人が困っている時に、話を聞いてあげる。
後輩に相談されたら、忙しくても時間を割いてあげる。


ほらほら、あなたにも‘エヌピ’は立派に存在していますよ。

もっと、どんな時に活躍すればいいか考えてみてね。
図1
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。