FC2ブログ

心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年6月29日  5ヶ月の胎児が母親の声に耳を傾ける

ふわふわさん®活動をしている ♥ま~ちゃん(^-^)/ です。

検診に行った病院の待合室でふと目に止まった育児雑誌

何十年前を思い出し懐かしく読んでみると、改めて生命の神秘に驚き。


5ヶ月目ぐらいの胎児はたった100gぐらいしかないのに、

聴覚と海馬が発達して、お母さんの声を聴くことができるようになっているとの事。


聴覚が発達すると同時に記憶能力も機能し始めるそうです。

すごい!!
その他に聞いているのがお母さんの体内を流れる血流音17weekly-696x541.jpg


血流音のザーという音はテレビの砂嵐の音とよく似ているので、

泣いている赤ちゃんにテレビの砂嵐の音を聞かせると泣き止むなんて話もあるほど。



なんて生命の神秘!
フッター


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。