心理学・交流分析・TA・コミュニケーション・人間関係・心のエコロジー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年5月16日 

ふわふわさん®活動をしている ♥ま~ちゃん(^-^)/ です。

数年前まで1ヶ月に1度は会っていた友人との会話です。

1時間ぐらい離れたところにすんでいる専業主婦で、すでに2名の孫がいます。


その人との会話です。

私  「お孫ちゃんができて、最近忙しそうねえ?」   (心の中)私のことなんて忘れているんでしょう。

友人 「そうなのよ。何か雑用が多くって。あなたこそ、仕事忙しそうねえ。現役でうらやましいわ。」

私  「来月は出張ばかりで。」 (心の中) お孫ちゃんの世話なんて、うらやましいなあ。


お互いにないものねだりで、「相手が、うらやましい」



口では「人と比べたって、意味がない。」と言っているくせに・・・


頭では、“一回しかない人生だから自分自身の生き方をしよう。”

“みんな違って、みんな良い”
!とわかっていても、・・・・


そう言えば、昔「わかっているけどやめられない!」と言うコマーシャルがあったなあ。


改めて、思考と感情の間に横たわっている、大きな大きな隔たりを感じました。
図
スポンサーサイト

2016年5月1日  『ふわふわさん貯金箱』の特徴

ふわふわさん®活動をしている ♥ま~ちゃん(^-^)/ です。

前回の続きです。

早速に、『ふわふわさん貯金箱』ってなあに?とメールをいただきましたので、ちょこっと紹介!

① いつからでも始められる3ヶ月手帳です。 
       1週間を1セットにしてあるので、わかりやすいですよ。

② 毎日、あなたへの一言『ふわふわさんⓇ』をプレゼントしています。 
       “あった会”の仲間が協力してくれました。

③ 週の初めに、『ふわふわさんⓇ』に繋がるちょこっと講話を書いています。
        結構ためになり!・・なんて自分で行って

④ 後半のページは、『ふわふわさんⓇ』に繋がる情報を集めました。
        自分が生まれた年の流行したものなど、知りたくありませんか?

⑤ 交流分析を知らない人にもわかりやすく、交流分析理論をちょこっと説明しています。
        楽しい5人の妖精の物語もあります。

興味を持っていただいた人は、HPをご覧ください。

図

2016年3月26日 コラージュを作ってみました。

何年かぶりに自分でも、コラージュを作ってみました。

DSC_3733.jpg

製作時間は1時間。

作り終わってから、自分で分析!   フムフム(^。^)

自分の良いように解釈。

もし、コラージュの専門家がいらしたら、コメントをくださいね。
フッター

2016年2月27日 娘と私

1月に2週間、シンガポールから戻っていたばかりの娘が、
またまた友人の結婚式で短期に戻ってきました。

お婿ちゃんの仕事の関係で、あわただしく2国間を行き来している娘です。


「また帰ってくるの・・・」と言いながら、心の中ではニコニコ!

食べに行ったり、買い物に行ったり、ウキウキ動き回っています。


子どもが小さいときは、まさしく親と子の関係。

子どもが30歳を過ぎると、友人同士のような関係。


そして、

私が老いると、子と親の関係。もちろん私が子どもの位置に!

何かこのごろ、その状態に近づいている気がして、
ちょっと早いかなと思いながらも、その感覚を楽しんでいます。


今度会うのは、4月末。   今度は私がシンガポールに行きます。

夫は、「日本の一番良い季節に、暑さ真っ盛りのところに行くなんて!」
と呆れています。

どうも父親と母親の感覚は違うようですね。^。-()
フッター




たいへん!

最近、ブログを書いてもまったく反応がないなあと思っていたら、

相当前から、『非公開』になっていました。

エエツ!どうして、????  と言っても始まらない。

せめて本年はじめからの内容を、違和感のないものだけ再投稿します。

自分から覗きに入って下さっていた方々、ごめんなさい。

フッター





2015年12月9日 思い出がふわふわさんに繋がる存在

こんにちは。“ふわふわさん@”の草の根運動をしている小林雅美のブログです。

交流分析では、幼児期に人生を通しての生き方の元となる決断をするといいます。

その後、

人生を通して色んな人と出会って、また、いろんな経験をして 、自分のメンタル面を強化したり、緩和したり、
少しずつ、生き方に修正を加えていきます。

私たちは、人との交流を通して、人間的に成長すると言っていいでしょう。

さて、最近、

年1回の年賀状だけで、何年も直接の連絡が途絶えていた人から、立て続けに連絡が入りました。

友人A・・・今も昔の愛称で呼び合う高校時代からの友
友人B・・・何十年も前の2年にも満たない付き合いなのに、私を丸ごと受け入れてくれる友
先輩C・・・新入社員の時、「アップルパイを食べに行くぞ!」とAfter5に誘ってくれた先輩
などなど、

連絡が入るたびに、心の中に、微笑み満開。

若い頃の細かな出来事は思い出さなくても、その人の存在すべてがふわふわさん

お互に忙しく、遠く離れているので何年も年賀状だけの付き合い。

ても、再び出会うと、一瞬にふわふわさんに繋がる存在。

ふと、私自身も、誰かのそんな存在になりたいなあと思いました。
フッター
交流分析に基づいた「心が豊かになる勉強会」をいろいろ実施しています。
                             HPを覗いてくださいね。

2016年11月6日 世界で最も貧しかった元大統領②

こんにちは。“ふわふわさん@”の草の根運動をしている小林雅美です。
今回も、元ウルグアイ大統領のホセ・ムヒカ氏の話です。

私が、日本ではほとんど知られていないホセ・ムヒカ大統領に関心を持ったのは、
昨年南米を旅し、その時に出会った国旗です。

アルゼンチンとブラジルとウルグアイの3国が接している珍しい地点に立った時、

そこに掲げられた3国の国旗の中で、すっきりしたデザインのウルグアイの国旗が
なぜか非常に印象に残ったのです。何か妙に印象に残りました。


そこで、

帰国後、どんな国か調べてみました。

そして、

ホセ・ムヒカ氏のことを知ったのです。 私は、私の気を引いた国旗に心より感謝しました。


人生には人間同士だけでなく、いろんな出会いがあります。

その出会いの中で何を学んでいくか・・


交流分析では、『人生脚本』の書き換えに繋がります。

他律的な『脚本』に縛られ、息苦しい人生を送るか、

『脚本』を上手に取り込み、自律的な生き方をしていくか、

それとも脚本を自分自身で全く違った内容に書き換え、自律的な生き方をしていくか、


いろんな人や出来事や本との出会いは、良悪問わず、心の栄養となりますよ。

良き出会いを!
フッター

               交流分析に基づいた「心が豊かになる勉強会」をいろいろ実施しています。
                                            HPを覗いてくださいね。


2015年11月3日 文化の日

こんにちは。“ふわふわさん@”の草の根運動をしている小林雅美です。

近年、「祝日、うれしい!」ただそれだけの認識で過ごしている私でした。
今日、「文化の日って、何を祝うの?」とある人に聞かれた時、「???」答えられない!
早速、ネットで調べたところ、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」  そうだった・・

日本だけでなく、今の世界には1番大切な日かも知れない!
再度、文化の日の意味を理解して、自由と平和を愛し、感謝して過ごそうと思った私です。

ついでに出ていた16日もある祝日の意味を共有しますね。

1/1  元日 - 年のはじめを祝う。
1/11  成人の日 - おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
2/11  建国記念の日 - 建国をしのび、国を愛する心を養う。
3/20  春分の日 - 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
3/21  振替休日 - 「春分の日」の振替休日
4/29  昭和の日 - 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。
5/3  憲法記念日 - 日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。
5/4  みどりの日 - 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。
5/5  こどもの日 - こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
7/18  海の日 - 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
9/19  敬老の日 - 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。
9/22  秋分の日 - 祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。
10/10 体育の日 - スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。
11/3  文化の日 - 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
11/23 勤労感謝の日 - 勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。
12/23 天皇誕生日 - 天皇の誕生日を祝う。

2015年9月26日 ‘叱る’と‘怒る’

こんにちは。“ふわふわさん@”の草の根運動をしている小林雅美です。

最近、‘叱る’ことができる大人が減っていると言われます。
少子化ということもあり、あまり叱られないで育った若者も多いとも言われます。


半年前の話になりますが、40歳代3人が、スノボでコース外を滑って遭難した報道がありました。

その時、救助隊が「コース外を滑っちゃダメじゃないか」と叱った映像を見て、
街頭インタビューで意見を求められた若者の多くが、「怒り過ぎ!」とのコメントに驚きました。

あなたはどう思いますか?


‘叱る’は、道徳観・倫理観に基づいて、相手の為を思って行なう行為。

‘怒る’は、相手の人格を値引して行う行為だったり、
自分の不快な感情を投げつける行為で、自分の感情の発散。


自分は叱っているつもりでも、相手からすると怒られていると感じることもあるので、叱り方って難しいですね。


コミュニケーションって相手のあることだから、なかなか思い通りにすすまない。
だから、ついつい相手に合わせている方が楽ってなってしまう。

でも、自分を抑えて接していると、少しずつ内面にストレスが蓄積してきますよ。

だから、誰もが持っている性格のいろんな側面を上手に表現できるようになりましょう。
交流分析の出番です。
フッター

2015年8月18日 8/22実施のパステルTAアート


1時間で描けるパステルTAアート、ご一緒に描きませんか? 
 
製作中は手で絵を描き、耳ではTAの実践と説明!

毎回、素適な絵【サイズ:L2~色紙大】が1つ以上完成します。


日時: 8月22日(土)10:00~12:00
場所:東京都港区・JR田町駅近辺
費用:2000円 (最初の人はツール代別途:500円)  
申し込み:ta.okok.fuwafuwasan@gmail.com


自分の仕事に活かしたい人は、『資格取得』に向けて個別指導もします。

1e.jpg  今回の描く絵   1c.jpg

2015年8月13日 非常事態対応!

これもイタリアでの出来事。いろんな問題が重なり、旅行中は、NOネット環境だったので、まとめ報告です。

フィレンツェでの出来事です。

電気系統の故障で、列車がすべて動かなくなりました。

情報はたった2回の放送で、おまけにイタリア語のみ、かつ周りは旅行者ばかり。

乗っている列車は、もと来たミラノに戻る?とか、列車を乗り換えろ!とか、情報が錯綜。

正確な状況がわからず、英語のわかる人を探して情報収集。

ところが、英語とイタリア語を理解している人が非常に少ない。
かつ、ほとんどが旅行者のために事情が全く分からない。

乗り換える必要があるのならじっとしていては大変。
それなのに、状況が把握できず、ただ座っている人、周りの人にのみ聞いている人。

こんな時こそ、‘エイ’を使って、冷静に、正確な情報収集と対処が必要。


ふと気づくと、走り回って情報収集し、周りの外国旅行者に情報を流している私がいました。

CA時代に身に着けた非常事態対応の再演か?(^。^)

一段落ついた後、「あなたは何国人?」と聞かれ、ニタッとしている自分がいました。


この対応ができたのも、交流分析で自律性を身に着けたおかげ??
メルマガバーsyo

2015年7月25日  赤い糸のつながり

近年、あまりにも偶然な出会いが重なりました。

初対面の人が3人集まったら、全員年が違うのに同じ干支。

初対面の人が4人集まったら、3人まで同じファーストネーム。

リフォームに入ってもらったら、私と大工さんと同じ名前。

病院で看護師さんと話していたら、その人と同姓の人から電話あり。

これがわずか半年の間の出来事。まったく作り話ではありません。


そこで、

地球上に72億人と住んでいるのに、一生の中で出会える人は何人ぐらい居るか知りたくなりました。


人が一生で出会う人の数は、何らかの接点を持つ人が3万人。

そのうち近い関係が3000人。

さらに、そのうち親しく会話を持つのが300人

友人と呼べるのが30人。

親友と呼べるのが3人。

とhttp://lealta.jp/encounter出ていました。

世界の人口から出会いの確率を考えると、びっくり!


親しく会話を持つ人と出会う確率は(2千400万分の1)

友人と呼べる人と出会う確率は(2億4000万分の1)

親友と呼べる人と出会う確率は(24億分の1)

私のこの半年間の偶然は???

出会った人は大切にしようっと!
メルマガバーsyo

2015年4月17日  ⑰控え目な‘エイシ ’(その1)

今回は、あなたの心に住んでいる妖精の中で控え目な‘エイシ ’をご紹介します。


妖精控え目な‘エイシ ’は、相手に害を与えないように自分の髪をすっぽり被い隠す手術帽のような存在です。

社会性が豊かで、周りとうまく関係を保っていくために、>協調的に行動します。

複数で行動を共にする時、自分の感情を抑え、相手に合わせて従順です。

時々あまりにも感情を抑え過ぎて、無意識のうちにストレスが溜まることもあります。

また、我慢しすぎて引き籠ってしまったり、時には爆発する時もあります。

ここまで読んで、    あれ?

自分のことを言われているような・・・と思う人は?
きっと控え目な‘エイシ ’の力が強いのでしょう。

どんなところが似ていますか?


自分の感情を抑え、皆に合わせて上手くやっていけるところ?

だったら、
誰からも素直な良い人と好感を持って受け入れられるでしょう。

ただし、
自分の考えをしっかり持っていないと、弱々しい印象を与えるかもしれません。


我慢ばかりしているので、ストレスがたまるところ?

だったら、思い切って自分の考えを声に出して伝える練習をしましょう。

さもないと、溜まったストレスが、あなたの態度にあふれ出て、反ってまわりに心配をかけているかもしれませんよ。

「今、自分の考えや感情を抑えて接していることで、自分にストレスが溜まってはいないだろうか?」と
絶えず、‘エイ’のアドバイスを受けて確認しましょう。
図1

2015年4月8日 ⑭シルクハットをかぶった妖精‘エイ’(その2)

今日は‘エイ’に関してお話です。

前回のブログを読んで、自分のことを言われているような・・・と思う人は?
きっと‘エイ’の力が強いのでしょう。

どんなところが似ていますか?

理性的で、どのような時でもよく考えて余計な感情抜きに行動するところ?

だったら、あなたは冷静なので、大きな失敗はしないでしょう。
ただ、あまり冷静過ぎて、隙がなくとっつきにくいと言われないように(^。^)V

四角四面なところ?

だったら、ちょっと、表情や態度を柔らかく表現しましょう。
ユーモアに欠けるので、一緒にいてつまらないと言われないように(^。^)V

物事を機械的に処理しがち?

相手の感情が動いている時でも感情を無視していませんか?
人間は機械と違って、感情が第1優先なのですから、相手の気持ちを考えるようにしましょう。
相手はあなたのことを、「冷たい人」と感じているかもしれません。

さて、

自分とはあまり関係ないと思っている人は?
‘エイ’の力が弱いのです。

でも、
仕事を真剣にする時、会計係をする時、面接を受ける時など、冷静に振る舞まう‘エイ’は、
その場に振り回されないで良い働きをしますよ。

どの妖精も出番をしっかりわきまえていれば重要な存在です。

あなたの‘エイ’は、どのような場面が活躍の場でしょう?
考えてみてね。
図1
プロフィール

小林雅美

Author:小林雅美
20年間、温かい関わり合いを広げる『ふわふわさんの草の根運動』をしています。

TA実践研究所所長
COSMOSコミュニケーション代表
文教大学非常勤講師

NPO法人日本交流分析協会
          交流分析士教授
日本交流分析学会 評議員
ITAA・国際交流分析協会 正会員 
厚生労働省認定シニア産業カウンセラー
日本ゲシュタルト療法学会ファシリテーター ほか

東京都港区在住
元日本航空(株)国際線乗務員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。